日本語が通じるスタッフが多いから安心

新郎新婦

半世紀以上に渡り、日本人が好きな海外渡航先上位にランクインしているハワイは、日本人旅行者が多いということもあり、日本語が通じるスタッフがとても多いという特徴があります。英語が苦手だったり、全く話すことができなくても心配する必要はありません。空港からホテル、そして挙式会場まですべて日本語に対応できるスタッフが案内をしてくれるのです。ハワイウエディングの準備は、全て日本にいるスタッフと現地のスタッフで協力して勧めていきます。近頃は現地スタッフにも日本人が増えているため、細かいやり取りをすることで結婚式を成功裏へと導くことができるとあって、満足度の高さに定評があります。現地スタッフに日本人がいると準備も安心です。

挙式の気になる相場とは

結婚式

ハワイウエディングは高額で富裕層向けというイメージがありますが、実は、工夫をすれば国内よりも安く挙式をすることができます。もちろん、大規模なウエディングパーティーとなると数百万円単位の費用がかかります。しかしながら、こじんまりした身内だけでのハワイ挙式であれば、相場は100万円前後になります。ハワイは4月から9月がベストシーズンになります。この時期には挙式の申込みが増えるため、結果的に費用相場はぐっと高くなります。しかしながら、シーズンオフを狙うことでハイシーズンの半分ほどに費用を抑えることができるのです。さらに、挙式をする新郎新婦や家族が気がかりなのが旅費についてですが、旅費を参加者に負担してもらうのも一つの方法です。

経験者は口を揃えて好評価

結婚式場

総じてハワイでの挙式の評価が高い理由は、経験者が口を揃えてハワイウエディングをしてよかったと回答しているからです。挙式後のアンケート結果をみても良い口コミが多く、海外挙式をした新郎新婦、それに親族やゲストなどからの評価が総じて高いのが特徴です。その理由の一つとして、ハワイでの挙式は非日常を体験することができること、それに、参加者全員の思い出を共有することができることにあります。ハワイでの挙式の場合には、出発から現地での結婚式、それに加えて観光などイベントが盛り沢山です。旅行と結婚式を組み合わせたプランとなっているため、新郎新婦だけでなく、ゲストにも喜んでもらえる充実した内容となっています。近しい人だけで海外旅行に出かけることはなかなかないことなので、海外挙式は一生の思い出に残る一大イベントとなることもあり、当事者からも参加者からも評価が高いです。